文化庁芸術祭参加が決定しました

文化庁では、広く一般に優れた芸術作品を鑑賞する機会を提供し、芸術の創造と発展を図り文化の向上と振興に資するため、昭和21年から芸術祭を毎年実施しています。
この度『ロートレック』が令和4年度(第77回)文化庁芸術祭に参加させていただくこととなりました。

つきましては、チラシを更新いたしました。

文化庁芸術祭のシンボルマークは、彫刻家・多田美波さん(1924-2014)によるもの。芸術祭第50回を記念して制作されたそうです。シンボルマークには以下の文言が書き添えられています。

芸術は人間のみに与えられた創造活動なのである。
生きている限り、果てしなく、広くそして深く追求し続けているものは、

永遠に煌めく美に他ならない

『ロートレック』にも通じる世界観!
文化庁芸術祭参加の通知に書き添えられていましたので紹介させていただきました。

(2022/08/25公開)

Previous post 鑑賞サポートについて
Next post いよいよチケット発売開始!