本公演では、あらゆる立場の方が舞台芸術を一緒に楽しめるよう鑑賞サポートを行います。

※必要介助者1名様まで観劇料無料 ※要予約

▶視覚障害者向け鑑賞サポート〈10月27日(木)14:00、29日(土)14:00〉

「見えない・見えにくい」方に、視覚情報を開演前に事前解説します。また、本編中にライブで音声ガイドをつけます。携帯ラジオのイヤホンで聞くので、ほかの方には聞こえません。介助犬同伴の方は、ご予約の際にお申し付けください。

〈事前解説=早坂聡美(劇団銅鑼)〉

▶タブレット型字幕サポート〈10月28日(金)19:00、30日(日)14:00〉

「聞こえない・聞こえにくい」方、「日本語がわからない」フランス語圏の方に、自動的に字幕が表示されるタブレットを貸し出しいたします。受付での筆談も承ります。

※タブレットが多少明るく光るため、お座席が最後列になることをご了承ください。

〈字幕作成=木野しのぶ、字幕オペレーション=千葉綾乃(Pカンパニー)〉

車椅子対応〈全ステージ対象〉

地下1階の劇場までは階段しかありません。階段の上り下りはスタッフがお手伝いいたします。車いすのお預かりも承ります。車いすに乗ったままのご入場をご希望の場合は、予めご相談の上、ご予約をお願いいたします。

託児サービス〈10月27日(木)14:00、29日(土)14:00〉

カンフェティでチケットを購入されると、無料で託児サービスをご利用いただけます。詳しくは「カンフェティ託児」サイトをご確認ください。

【鑑賞サポートのお問い合わせ・お申し込み】

TEL:080-4850-5351(平日10:00~19:00)

E-mail:yy.lautrec864@yylautrec

(2022/07/15公開)

One thought on “鑑賞サポートについて

Comments are closed.

Previous post 新型コロナウィルス感染症対策に関するご案内
Next post 文化庁芸術祭参加が決定しました